埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県などで債務整理をお考えの方はご相談ください

債務整理相談センター

無料相談受付中

お問い合わせはお電話にて承ります。0120-905-268

過払い金返還請求

過払い金とは

 

『過払い金』とは、本来支払う必要がないにも関わらず、貸金業者に対して支払いすぎたお金のことです。
利息が18%を超えている状態で貸し借りを繰り返していた方は過払い金が発生してます。
完済してから10年間は過払い金の返還請求ができます。
業者に保管されている取引履歴を取り寄せて、払いすぎたお金がいくらあるか計算し、和解交渉もしくは訴訟を起こすことにより貸金業者から取り戻すことができます。

過払い金返還請求手続きの流れ

 

一般的な過払い金返還請求手続きの流れは下記のとおりです。

STEP1

ご相談

 

まずは、お気軽にお電話やホームページの相談フォームからお問合せください。
その後、事務所にて経験豊富な司法書士が直接お会いして詳しくお話を承ります。
ご相談者さまの状況に応じて、任意整理のメリット・デメリットなどをわかりやすくお伝えします。
不安点や疑問点などをすべて解消していただき、ご納得いただいた上でご依頼いただければと思います。

 

 

STEP2

受任

 

ご依頼となった場合は、当日に受任通知を貸金業者および各債権者へ発送します。
これにより、以後の取立・返済をすべてストップすることができます。
(※司法書士が介入したあとは、貸金業者が債務者本人に対して直接取立行為等をすることは法律上禁止されています)

 

 

STEP3

債権調査

 

貸金業者および各債権者から開示された取引履歴をもとに、借金の額を調査します。
また、過払い金が発生している場合は返還請求を行います。

 

 

STEP4

過払い金の返還交渉

 

業者に対し、過払い金の返還交渉を行います。
債権調査の結果判明した過払い金を、出来るだけ多く、かつ、早期に回収できるよう業者と交渉します。

和解金額の折り合いがつかない場合は、訴訟の提起に移行します。

 

 

STEP5

和解書の作成

 

和解金額と過払い金の入金日について和解が成立すれば、和解書を作成します。 

 

 

STEP6

過払い金の入金日

 

業者から指定口座に過払い金の入金があります。

 

 

STEP7

ご精算

 

業者から取り戻した過払い金の中から報酬・実費を差し引かせていただき、お戻しします。  

 

過払い請求について相談したい方はこちら

 

0120-905-268

フォーム、メールでのご相談は24時間にて承ります。
お問合せメールフォーム

ページトップへ戻る