借金のご相談なら債務整理相談センターにお任せください!

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷三丁目15番6号ビルトップ5階

アクセス
副都心線北参道駅
徒歩3分
受付時間
9:00~21:00

  お気軽にお問合せください。

0120-905-268

過払い請求の解決事例

CASE1:15年以上消費者金融を利用しているケース

Mさん(女性)のケース

20歳の頃に父の入院が原因で消費者金融から借入れをし、そこから15年以上借りては返しの取引を続けていたMさん。先月やっと完済することができたので、テレビなどでCMをしている過払い金が気になって当センターまでご連絡をいただきました。

Mさんは平成13年頃から消費者金融Aを利用しており、途中完済することもなく今年の8月まで利用していたということで、過払い金が発生している可能性が高く、既に完済しているため、デメリットが何も発生しないのでご依頼いただくことになりました。
 

手続きを開始して1ヵ月後に取引履歴が開示され、計算をすると、約120万円の過払い金が発生していました。Mさんの場合、途中完済をしていることもなく、消費者金融と争いになることがなかったため、120万円全額回収することができました。その中から報酬を差し引き、Mさんに90万円ほど返金することができました。

 

■借入状況

負債額:完済

債権者数:1社

☞手続きをした後の生活はどうなりましたか?

過払い金のCMは気になってはいましたが、まさか90万円も戻ってくるとは思いませんでした。手続費用は過払い金の中から支払うかたちでよかったので、負担がまったくなく、依頼をしてからも、私がやることは何もありませんでした。もっと早く依頼をすればよかったと思いました。

CASE2:10年ほど前に借金を完済しているケース

Tさん(男性)のケース

今から15年ほど前から消費者金融3社から借入れをしていたTさん。その後、5年ほど借入れと返済を繰り返しましたが、最終的に母の援助を得て完済しました。そこで、当時の取引で過払い金が発生していないか相談に来られました。

 

過払い金の時効は10年のため、完済してから10年以上経過している場合は、過払い金を回収することができません。

完済後の過払い請求はデメリットが何もないため、当日ご依頼いただき、すぐに受任通知を発送しました。

調査の結果、残念ながら1社は間に合わず時効となってしまいましたが、2社はギリギリ時効になっておらず間に合あったので回収することができました。

 

■借入状況

負債額:完済

債権者数:3社

☞手続きをした後の生活はどうなりましたか?

完済してから10年経っているかどうか微妙でしたが、3社のうち2社は時効になっていなかったのでギリギリ間に合って回収できたので感謝しています。1社は時効で回収することができませんでしたが成功報酬ということでしたので安心して依頼することができました。回収した過払い金は母に返そうと思います。